2016年05月07日

スイス料理は食べやすく美味しい

スイスには王宮文化がなかったので、ドイツと同じように庶民的な郷土料理が多い。 スイスの代表的なチーズ料理としてフォンデュとラクレットがあるが、溶けたチーズに茹でた野菜やパンをからめて食べるだけだけなので、とてもシンプルな食べ物である。 私はジャガイモとソーセージが好物なので、その両方が使われるスイスの国民食と言えるレシュティーが好物である。 食べやすく美味しい上に値段が高くないので、どのレストランに入っても、安心して注文することができる。

スイス旅行の最終日、飛行機の出発時間が午後に多い中近東系の航空会社を利用して帰国する時は、スイス最後の昼食をチューリッヒで有名なレストランツォイクハウスケラー”ですることにしている。 500年前は武器庫だった建物をレストランとして使っている大変人気のあるレストランで、ドイツによくあるビアレストラン風で肩が凝らない雰囲気が気に入っている。 おまけに食べ物も美味しく、値段もリーゾナブルである。ここの名物料理は剣に肉を巻き付けて焼く肉料理があるが、これは体験として一度食べるだけで十分、やはりここではチューリッヒの郷土料理であるゲシュネッツェルテスを外すことはできない。

庶民的なスイスの郷土料理は、食べやすく美味しい。


シニアに最適な旅を、旅の仲間と手づくりする‶リゾート悠遊倶楽部”は旅の仲間を募集しています。
URL: http://www.resortyuyuclub.com


roesti.jpg

geschnetzeltes.jpg

zeughaus.jpg










posted by 旅のマイスター at 18:57| Comment(0) | ヨーロッパの旅・スイス

2016年05月02日

スイスの高級リゾート地アローザでグランドゴルフを楽しむ

日本人観光客はほとんど訪れませんが、長い歴史がありドイツ人などヨーロッパの観光客に人気のあるスイスの高級リゾート地アローザで、グランドゴルフを楽しみませんか。 もちろん、アローザを旅の拠点にスイスの他の観光地へ日帰り旅行も楽しむことができます。

グランドゴルフは日本のシニアに大変人気があり、簡単に始めることができるので、アローザに来た観光客に楽しんでもらうのにはピッタリなスポーツであると紹介し、場所まで町の所有地を使わせてもらえることになったので、スイス旅行を兼ねて日本人にもアローザでグランドゴルフを楽しんでもらいたいと思っています。

アローザでグランドゴルフを楽しみたい仲間を募集しています。
興味のある方は、ご連絡ください。

旅のマイスター iitabi@resortyuyuclub.com

golfplatz11.jpg

arosa_18.jpg

arosagg881.jpg




posted by 旅のマイスター at 16:32| Comment(0) | ヨーロッパの旅・スイス

2014年10月04日

ノイシュヴァンシュタイン城

ドイツを代表する観光の名所ノイシュヴァンシュタイン城には、ミュンヘンから行くものと思っていたが、地図を見ていたらスイスからも意外に近いことを発見した。 オーストリアの国境に接するザンクト・マルガレーテンから、車を利用してドイツのアルペン街道を通って行けば、ミュンヘンから行くのとさほど時間は変わらないかもしれない。

ヨーロッパは地続きなので、国が違っても簡単に行ける所が結構ある。 ノイシュヴァンシュタイン城に行ったのは38年前、当時はのんびり見学することができたが、今は観光シーズンで予約をしていなかったら数時間待たされることもあるらしい。 海外旅行をする人が、世界の人口が増加するのに比例して増えているからであるが、ヨーロッパの有名観光地はどこも同じように混雑するらしい。 ヨーロッパは有名観光地でなくても、おなじような魅力のある町はたくさんあるので、これからのんびり旅をするには穴場を見つけて行くしかない。

他の人に教えたくない、素敵な場所を見つける楽しみが増えた。
posted by 旅のマイスター at 15:29| Comment(0) | ヨーロッパの旅・スイス